TECHLOGICS

HYLOGICS分室。作業メモやガジェットのレビューなど、主に技術系のエントリを取り扱います。

【プロジェクター】UNIC UC50の消費電力の計測

バッテリーを内蔵しているUNIC UC50ですが、カタログ値でも1.5時間ということもあり調子に乗って使っているとすぐバッテリー切れになります。

モバイルバッテリーに繋いで使うに当たって電源が足りるか不安になったので確認してみました。

機材

今回測定に使用した機材は以下の通りです

電源ON

電源ONから初期化が完了するまでの間は0.5〜1.00A程度

入力なし

入力がない時は1.00A程度

f:id:kirine:20160915165537j:plain

外部入力

HDMI接続で接続している際は1.00A〜1.10A程度

f:id:kirine:20160915165547j:plain

microSDカード

microSDカードスロットにカードを差して動画を再生したところ、これも1.00A〜1.10A程度

USBメモリ

USBメモリから動画を再生したところ、1.10A〜1.25A程度

f:id:kirine:20160915165555j:plain

USBメモリの消費電力が上乗せになっているので個体差があるはずだと思います)

シャットダウン時

意外なことにシャットダウンの際が一番出力が高く、瞬間的に1.60Aを記録

結論

カタログ通り2Aあれば余裕ですが、1Aのバッテリーでは供給不足となってしまいます。環境にもよりますが、概ね1.3A程度の供給があれば大丈夫なのではないでしょうか。

余談

私は普段からPowerCore+のちょっと古い製品を愛用しているのですが、Apple用とされる2.1Aポートは実はiPhoneiPad以外の機材を繋いでも2Aどころか1Aも出ませんでした。これはこのバッテリーに限った問題ではなくApple製品の充電の仕組みに起因しているのですが、前述の充電専用ケーブルを繋ぐことで2A出力出来るようになった経緯があります。こういった点にも注意が必要かもしれませんね。