読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TECHLOGICS

HYLOGICS分室。作業メモやガジェットのレビューなど、主に技術系のエントリを取り扱います。

【電源ユニット】TFX電源の比較をしてみたら結構個性と特徴があることに気が付きました【PSU】

http://silverstonetek.com/images/products/tx300/tx300-34right-top.jpg

市場に出ている製品が少ないため選択肢が殆どないと嘆いていたTFX電源においてSilverStoneから待望の新製品が出ました。

折角なので現在市場に出ている既存のTFX電源を含めて比較をしてみたいと思います。

一覧

メーカー 製品名 電源容量 80 PLUS 保証 備考
サイズ CORE-TFX275 275W - 1年 -
玄人志向 KRPW-TX300W/90+ 300W GOLD 3年 -
IN WIN IP-S300FF1-0-H 300W - 1年 -
IN WIN IP-P300HF7-2 300W PLATINUM 3年 -
IN WIN IP-S300EF7-2-H 300W BRONZE 1年 -
IN WIN IP-P300GF7-2 H 300W GOLD 1年 -
Seasonic SS-350TGMS 350W GOLD 3年 (形だけ)フルモジュラー
SilverStone SST-TX300 300W BRONZE 3年 新製品

Amazon、価格コム、ベストゲートでTFX電源を探してみたところ新品は上記の8製品しかヒットせず。しかも、1年保証と80+認証外の製品を除いたら新製品含めてたった4つしか残らないような。。。

出力詳細

製品名 +3.3V +5V +12V1 +12V2 -12V +5Vsb 総容量
CORE-TFX275 15A 13A 17A - 0.5A 2.0A 275W
KRPW-TX300W/90+ 15A 15A 18A/19A 18A/19A 0.3A 3.0A 300W
IP-S300FF1-0-H 16A 16A 18A 18A 0.3A 2.0A 300W
IP-P300HF7-2 16A 16A 18A/20A 18A/20A 0.3A 3A/3.5A 300W
IP-S300EF7-2-H 16A 16A 18A 18A 0.3A 2.0A 300W
IP-P300GF7-2 H 16A 16A 18A 18A 0.3A 2.0A 300W
SS-350TGMS 12A 16A 29A - 0.3A 2.0A 350W
SST-TX300 15A 16A 14A 15A 0.3A 2.0A 300W

それぞれの特性

しかし、横一列かと思ったTFX電源もこうして並べてみると案外個性があるようです。

特にKRPW-TX300W/90+が80+ GOLDかつ3年保証で実売7,000円弱とコスパの良さにおいては他を寄せ付けません。

玄人志向 80Plus Gold 300W TFX電源 KRPW-TX300W/90+

玄人志向 80Plus Gold 300W TFX電源 KRPW-TX300W/90+

IN WINからは幾つかTFX電源が出ていますが、他社の製品が80+ GOLD止まりの中、唯一IP-P300HF7-2だけが80+ PLATINUM認証で効率に優れています。

IN-WIN PC電源 300W シルバー IP-P300HF7-2

IN-WIN PC電源 300W シルバー IP-P300HF7-2

SS-350TGMSは安心のSeaSonic製。フルモジュラーの形を取りながら実はケーブルが一本にまとめられているという罠があったりしますが、総容量350Wと他の製品より大容量です。

新製品のSST-TX300は80+ BRONZE止まりながらも40℃の環境において24時間連続300W出力可能とのことで、信頼性に疑問の残りがちなTFX電源の中で高信頼性を掲げて一歩先んじた形。

用途で選ぶ

個人的には定期的に電源を落とすデスクトップ運用ならコスパの高いKRPW-TX300W/90+でも問題ないけど、電源付けっぱなしでサーバ等に使うなら効率に優れるIP-P300HF7-2か信頼性の高いSST-TX300を使いたいかなと思います。

もし300Wで容量が足りなければSS-350TGMS一択になりますね。