TECHLOGICS

HYLOGICS分室。作業メモやガジェットのレビューなど、主に技術系のエントリを取り扱います。

【SSD】Teamから発売されたNVMe SSD「T-FORCE CARDEA M.2」がよく冷えそうで気になります

f:id:kirine:20170320114037j:plain

赤い巨大なヒートシンクが印象的なNVMe SSD 「T-FORCE CARDEA M.2」がTeamから発売されました。

本製品はPCIe Gen3 x4に対応し、その性能はシーケンシャルリードが最大2,650MB/s シーケンシャルライトが最大1,450MB/sとなり、ランダム読込180,000IOPS ランダム書込150,000IOPSとなっています。

個人的に最も気になっているのはやはり特徴的なヒートシンクで、今回独自に実装したこのヒートシンクにより冷却効果が15%以上向上しているとのこと。

http://www.teamgroupinc.com/Uploads/product_extra/YRAaeK4YRajwh42Wjs9kTgq8k41qSJBF_u1JyFCkkDAKPtCE.jpg

冷却能力を大幅に上昇することに成功した結果、負荷テストを2時間実施した際でも温度の上昇は57.1度に留まっています。

http://www.teamgroupinc.com/Uploads/product_extra/KbiNqV8WHc30ZY4Q1JrxWaT7SCpaMIgn_Dii64WDUBU0R5FQ.jpg

これでNVMe SSDに関してはサーマルスロットリング用の熱対策を講じなくても良くなりそうですね。

シーケンシャルリード2000MB/s超えで標準でヒートシンクを搭載しているNVMe SSDと言えばPLEXTOR M8Peが真っ先に思い浮かびますが、今後は本製品も新しい選択肢として定番に挙がってくるのではないでしょうか。

ただ、そのヒートシンクの巨大さゆえに全高が23.4 mmもあるということなので取り回しには注意が必要そうです。

製品名 Team T-Foce Cardea SSD M.2 2280 Pci-e 3.0 x4 NVMe1.2 480GB
価格 36,000円前後(税別)
容量 480GB
総書き込み容量 670 TB
寸法 12.9(L)×80.1(W)×23.4(H)mm
重量 45g
MTBF 2,000,000時間
メーカー保証 3年間

www.youtube.com

独自のアルミ製ヒートシンクを備えたNVMe対応M.2 SSD、Team Group社製「T-FORCE CARDEA M.2」を発表 | 株式会社アスク

CARDEA M.2 PCI-e SSD -TeamGroup