読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TECHLOGICS

HYLOGICS分室。作業メモやガジェットのレビューなど、主に技術系のエントリを取り扱います。

【ガジェット】 短時間で充電可能なモバイルバッテリー ASAP Dashについての誤解

以下の記事を読んだ。

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/20160223_744859.html

iPhone 5ならわずか5分で満充電、16倍のスピードで充電可能なモバイルバッテリー

眉唾だなあと思いつつ眺めていたらブコメでも同様の指摘がされている。

【やじうまWatch】iPhone 5ならわずか5分で満充電、16倍のスピードで充電可能なモバイルバッテリー -INTERNET Watch

普通、受電側には負荷抵抗や保護回路が入っていて、最大出力が3.1A有っても充電が早くなる事はない。多分、この記事はガセです。

2016/02/23 06:47

ということで原文を斜め読みしたところ以下のように書いてあった。

Please note: ASAP Dash charges in 15 minutes, not your phone. However if you own or will own a new USB Type-C phone such as the upcoming iPhone 7 or Samsung S7, ASAP Dash will be able to provide the quick charge times promised by manufacturers. One example is the Google Nexus 6P which gives users “7 hours of use in 10 minutes of charging.”

https://www.indiegogo.com/projects/asap-dash-world-s-fastest-pocket-sized-charger#/

ASAP Dash自身は15分で充電が完了するが、携帯やスマホの充電が短時間で終わるわけではないよ、と。ただしUSB Type-Cが採用されるであろうiPhone7であれば従来よりずっと短時間で充電が終わるだろう*1とも書いてある。

まぁ短時間で充電が完了するバッテリーというだけでも価値はあるものの、スマホの充電が終わるのとではちょっと有難味が違うよなあと思う次第。

*1:一例としてNexus 6Pは10分で7時間分の充電が完了したとのこと