TECHLOGICS

HYLOGICS分室。作業メモやガジェットのレビューなど、主に技術系のエントリを取り扱います。

ガルパン劇場版 ゲリラ上映会の反省とか

先週末、例年の呑みあるき旅行に行ったついでに内輪にてガルパン劇場版のゲリラ上映会を行いました。幹事の立場を利用して、スケジュールには入れずにこっそり準備して当日いきなり開催です。それなりに好評価だったと思うのだけど、幾つか反省点もあったように思うのでまとめておきます。

反省点1. 動画の手配に手間どった

今回上映に使用したガルパン劇場版は特装限定版のBDを所持しており、付属のシリアルコードを用いてiOS/Androidのアプリから無料で動画を視聴することが出来ます。当初はこれをAirPlayでE05にキャストすれば良いと考えていました。

f:id:kirine:20161005115151p:plain

分かりづらいdisc plusのアカウント登録からシリアルコード登録まで終わっていざAirPlayで視聴しようとしたところ、視聴制限に引っかかりました。

f:id:kirine:20161005115222j:plain

仕方ないのでE05に内蔵のAndroidで視聴しようとしたけど今度は何故か動画が開始出来ない。Beelink GT1からは問題なく視聴できたのでE05の問題かな。。。

最終的にmp4に変換した動画をmicroSDカードにぶち込んで事無きを得た(事前に確認しておいて良かった><)ものの、非常に手間が掛かってしまって他の準備が疎かになってしまった感があります。

反省点2. 荷物が多い

持っていったのは以下の通り。

  • 三脚

株式会社オーディオテクニカ|一般製品|ATV-469

  • ポータブルプロジェクター(E05)

スピーカーと三脚が結構嵩張る上にバッグの中で固定できず改善の余地があると感じました。特にスピーカーはBTスピーカーの割に結構鳴るのが長所なんだけどその分嵩張るので、今回はそもそも音量が必要なかったこともあってもう少し小さいものでも良かったかなあと思います。

反省点3. 光量が足りない

部屋を完全に暗くするとみんな何も出来ない状態になってちょっと困るので豆球を点けた状態で上映したのですが、投写距離が大体2mということもあって今度は光量が足りず暗い画になってしまいました。普段自分一人でプロジェクター使ってる時は部屋を完全に暗くして上映してたのでこれは盲点でした。ただ、E05だからまだ良かったわけでUC50だと本当に悲惨なことになったのではないかなと。

改めて200 ANSI LMを誇るASUS S1が欲しいと思いました(買うとは言ってない)。

反省点4. 音量が出せない

宿泊先ということもあり周囲に配慮して音量を絞ったため迫力不足に。普段は近距離で大きな音量出してるのでかなり物足りなかったですが、こればっかりは仕方ないですね。特に対策もありません。

反省点5. 上映時間が長い

2時間は長いです。呑みあるきの後で体力的に辛かったので途中で休憩を挟んで2回に分けて上映しましたが、それでも居眠りしてしまいました。。。

音量不足もあってガルパンは不向きだったのではないかとも思いますが、実はあんまり後悔はしていません。次は冬の大洗でまた上映会やるかなあ。

(旅行前日に内容確認で3回視聴してるのに旅行から帰って来てまた観てしまいました。ガルパンはいいぞ