TECHLOGICS

HYLOGICS分室。作業メモやガジェットのレビューなど、主に技術系のエントリを取り扱います。

【PCケース】ENERMAX Fulmo.Q ECA3360とSharkoon SHA-VS4-Vの比較

f:id:kirine:20170307151530p:plain

以前SHA-VS4-VBKの実機レビューをした際にFulmo.Q ECA3360と非常に似ているとコメントしましたが、せっかくなのでどんな違いがあるかをまとめてみました。

名称 Fulmo.Q ECA3360 SHA-VS4-V
メーカー ENERMAX Sharkoon
対応フォームファクタ ATX
MicroATX
Mini-ITX
ATX
MicroATX
Mini-ITX
外寸 203x427x453 mm 200x430x445 mm
重量 4.2 kg 3.5 kg
電源 別売(ATX) 別売(ATX)
2.5インチシャドウベイ 4 4
3.5インチベイ - -
3.5インチシャドウベイ 3 3
5.25インチベイ 2 3
拡張スロット 6 6
フロントUSB(3.0) 1 2
フロントUSB(2.0) 1 0
価格*1 3,490円 4,259円
備考 ドスパラ専売 サイドパネルがアクリル窓仕様の別Ver(VS4-W)あり

主な違いとしては以下の通りです。

SHA-VS4-V

  • 5.25インチベイが3つある
  • フロントUSBが2本とも3.0
  • 軽い
  • サイドパネルがアクリル窓仕様のマイナーバージョンがある
  • Amazon等でも購入可能

Fulmo.Q ECA3360

総評

どちらも小型で安価ながら作りはしっかりしており裏面配線も出来る優れものなので用途に合わせて選ぶと良いでしょう。

  • 軽さや拡張性が欲しければSHA-VS4-V
  • とにかく安いものが欲しいのであればFulmo.Q ECA3360

といった感じになるでしょうか。個人的にはUSB3.0ポートが二つ欲しかったのでSHA-VS4-Vにしましたが、デザインはFulmo.Q ECA3360のほうが好みです。

それぞれの詳細なレビューは以下のリンクから。

エルミタージュ秋葉原 – これで全てが分かる。ENERMAX 「Fulmo Q ECA3360B-GT(U3)」徹底解説 (外部サイト)

*1:2017/03/07調べの最安値