TECHLOGICS

HYLOGICS分室。作業メモやガジェットのレビューなど、主に技術系のエントリを取り扱います。

小型汎用ACアダプタ FINsix Dartがいつの間にか正式にリリースされていた

普段使ってるHDDエンクロージャのACアダプタが結構邪魔だな、ということで小型の電源アダプタを探してみたのですが12V2Aで小型となるとなかなか売ってないのですね。そんな折、ふと「汎用超小型ACアダプタとして界隈で話題になったDartってその後どうなったんだろう?」と思い確認してみたところ、何度か延期を繰り返しつつも先日正式にリリースされていました。

Dartとはなんぞや?

japanese.engadget.com

japanese.engadget.com

詳しくは上記のサイトを見てもらうとして。要は小さくて軽くて、プラグを交換することで色々な機材に対応するACアダプタということです。特にノートPCのACアダプタって大きくて嵩張るので今までは拠点ごとに用意した上で出張時は予備のカバンを用意したりしていたんですが、これくらい小さければ携行しても全然苦にならないんじゃないかっていう期待があるんですよね。

製品のレビュー

the-gadgeteer.com

残念ながら、当初の予定だった本体重量60gからちょっと重くなって85gとなったようです。あとは本体とプラグの間の接続が専用のケーブルなので取り回しが少しだけ窮屈そうかなあという印象。それでも随分コンパクトです。

どこで買えるのか

今なら公式サイトから購入可能なようです。

Buy DART® - The World's Smallest Laptop Charger | FINsix®

国内だと丸文が販売代理店として2016年中に販売を予定とのこと。

丸文が資本参加するFINsix:重さ60gの超小型ノートPC用ACアダプタを開発 (1/2) - EE Times Japan

最近は出先でがっつり作業することもなく所用はスマホタブレットで済ませてしまうので今すぐ欲しいという感じでもないのですが、今後は各メーカーが刺激を受けてACアダプタが小さくなっていくことを期待したいと思います。